共通市章

文字サイズ

国民健康保険関連の届出

次のような場合には届出が必要ですので、下田市役所市民保健課国保年金係窓口までお越しください。
(14日以内に届出をしてください。)
こんなとき届出に必要なもの
国保に加入
するとき
ほかの市区町村から転入してきたときほかの市区町村の転出証明書、印鑑、個人番号カードまたは通知カード(お持ちの方)
職場の健康保険をやめたとき職場の健康保険をやめた証明書、印鑑、個人番号カードまたは通知カード(お持ちの方)
職場の健康保険の被扶養者から外れたとき被扶養者でない理由の証明書、印鑑、個人番号カードまたは通知カード(お持ちの方)
子どもが生まれたとき保険証、母子健康手帳、印鑑、個人番号カードまたは通知カード(お持ちの方)
生活保護を受けなくなったとき保護廃止決定通知書、印鑑、個人番号カードまたは通知カード(お持ちの方)
外国籍の人が加入するとき外国人登録証明書、個人番号カードまたは通知カード(お持ちの方)
国保をや
めるとき
ほかの市区町村に転出するとき保険証、印鑑、個人番号カードまたは通知カード(お持ちの方)
職場など、他の健康保険に加入したとき国保と職場の両方の保険証
(後者が未交付の場合は加入したことを証明するもの)、印鑑、個人番号カードまたは通知カード(お持ちの方)
職場の健康保険の被扶養者になったとき国保と職場の両方の保険証
(後者が未交付の場合は加入したことを証明するもの)、印鑑、個人番号カードまたは通知カード(お持ちの方)
国保の被保険者が死亡したとき保険証、死亡を証明するもの、印鑑、個人番号カードまたは通知カード(お持ちの方)
生活保護を受けるようになったとき保険証、保護開始決定通知書、印鑑、個人番号カードまたは通知カード(お持ちの方)
外国籍の人がやめるとき保険証、外国人登録証明書、個人番号カードまたは通知カード(お持ちの方)
その他退職者医療制度の対象になったとき保険証、年金証書、印鑑、個人番号カードまたは通知カード(お持ちの方)
同じ市区町村内で住所が変わったとき保険証、印鑑、個人番号カードまたは通知カード(お持ちの方)
世帯主や氏名が変わったとき
世帯主が分かれたり、一緒になったりしたとき
修学のため別に住所を定めるとき保険証、在学証明書、印鑑、個人番号カードまたは通知カード(お持ちの方)
保険証をなくしたとき
(あるいは汚れて使えなくなったとき)
身分を証明するもの
(使えなくなった保険証など)、印鑑、個人番号カードまたは通知カード(お持ちの方)
 更新日:2016/10/31
このページに関するお問い合わせ: 市民保健課国保年金係: 下田市東本郷1-5-18: Tel 0558-22-3922: Email shiminhoken@city.shimoda.lg.jp