共通市章

文字サイズ

下田市技能労務職員の給与見直しについて

   
 地方公共団体の技能労務職員等の給与については、同種の民間事業の従事者に比べ高額となっているのではないかとの国民等の厳しい批判があるところから、平成19年7月に総務省より技能労務職員等の給与等の総合的な点検を行い、その現状、見直しに向けた基本的な考え方、取組内容等を公表するよう通知されました。
 技能労務職員等の給与の状況については、これまでも地方公務員給与実態調査等により公表してきておりますが、さらに具体的な取組内容について、公表します。
 なお、下田市の技能労務職員とは、清掃業務員、調理員、用務員等をいいます。
1.状況
(平成19年4月1日現在)
区分
公   務   員
民   間
参考
平均
年齢
職員数
平均給料
月額
平均給与
月額
平均給与
月額
対応する
民間の
類似職種
平均
年齢
平均給与
月額
A/B
(A)
(国ベース)
(B)
下田市
48.9歳
47人
291,870円
311,502円
303,215円
 
うち
清掃業務員
46.3歳
20人
290,855円
314,405円
309,815円
廃棄物
処理業
従業員
43.3歳
299,800円
1.05
うち
学校調理員
51.9歳
12人
286,233円
300,742円
289,241円
調理士
43.1歳
251,400円
1.20
うち用務員
51.0歳
9人
301,100円
318,144円
307,100円
用務員
53.9歳
227,200円
1.40
静岡県
50.2歳
371人
357,431円
409,121円
387,939円
48.8歳
5,193人
287,094円
320,514円
類似団体
47.5歳
38人
303,078円
327,575円
316,564円

(注) 1.  民間データは、賃金構造基本統計調査において公表されているデータを使用しています。(平成16〜18年の3ヶ年平均)
  2.  技能労務職の職種と民間の職種等の比較にあたり、年齢、業務内容、雇用形態等の点において完全に一致しているものではありません。
  3.  「平均給料月額」とは、平成19年4月1日現在における各職種ごとの職員の基本給の平均です。
  4.  「平均給与月額」とは、給料月額と毎月支払われる扶養手当、住居手当、時間外勤務手当などのすべての諸手当の額を合計したものであり、地方公務員給与実態調査において明らかにされているものです。
 また、「平均給与月額(国ベース)」は、国家公務員の平均給与月額には時間外勤務手当、特殊勤務手当等の手当が含まれていないことから、比較のため国家公務員と同じベースで再計算したものです。

2.基本的な考え方
 国家公務員において、技能労務職員はその職務の性格や内容により一般職員とは別の給料表を適用しています。
 しかし、下田市では、一般職員と同じ給料表を適用させているため、国家公務員同様別の給料表を適用したいと考えています。
3.具体的な取組内容   
 現在適用を受けている給料表を国家公務員に準拠した給料表に切り替えたいと考えています。
 また、それに伴い昇格基準等も見直したいと考えています。
4.その他
 平成9年度より退職者不補充とし、職員数の削減に積極的に取り組んでいます。
年度
職員数
対前年度
減員となった職種
平成17年度 54人    
平成18年度 53人 -1人 調理員
平成19年度 49人 -4人 調理員、用務員、清掃業務員
平成20年度 43人 -6人 調理員、用務員、清掃業務員
  -11人  
 更新日:2008/03/26
 
このページに関するお問い合わせ: 総務課: 下田市東本郷1-5-18: Tel 0558-22-2211: Email soumu@city.shimoda.shizuoka.jp