共通市章

文字サイズ

下田市景観計画・下田市景観まちづくり条例について


『下田市景観計画』、『下田市景観まちづくり条例』を定めました

 下田市には、白い砂浜、緑豊かな山々、清らかな川の流れなどの美しい自然があります。また、昔ながらの情緒あふれる温泉場、幕末から近代にかけての歴史や伝統を感じさせるまちなみや建造物、開国にまつわる名所・史跡、地域の歴史や文化を伝える祭りなども数多く残っています。
 しかし、下田を象徴する建造物や、豊かな自然などのすばらしい貴重な資源が失われていくことについて、下田に携わるすべての人が、真剣に考え、維持と保存に取り組んでいくことが必要と考え、平成19年4月1日に景観法に基づく「景観行政団体」(景観法に位置づけられた景観の形成や育成を推進できる団体)となり、「下田市景観計画」の策定を進めてきました。
 そして、平成21年12月、「下田市景観計画」を策定し、下田市景観計画に併せて、「下田市景観まちづくり条例」を制定しました。(平成22年7月1日施行)

下田市景観計画(平成27年6月30日改正)(pdf 1,766kb): 赤字改正部
下田市景観まちづくり条例(平成27年6月30日改正 平成27年9月1日施行)(pdf 31kb): 赤字改正部
※下田市景観計画、下田市景観まちづくり条例は、平成27年6月30日に一部変更し、9月1日より施行いたします。
 詳細については、こちらをクリックしてください。 ⇒ 下田市景観計画の一部変更(平成27年9月1日施行)について(内部リンク)

[参考資料]
景観誘導ゾーン区域図
下田市景観計画の概要
景観形成の考え方 


『下田市景観計画』策定までの経緯

 下田市景観計画の策定にあたっては、景観まちづくりアンケートや地域別意見交換会(6地域×3回)などを行 い、市民の皆さんの意見の反映につとめてきました。
 また、景観を活かしたまちづくりを進めるにあたり、市民周知が重要と考え、景観に伴うイベントなどを開催してきましたので、報告いたします。
下記添付ファイルをご覧下さい。

景観計画及び景観まちづくり条例の策定体制・経過等

[その他] (市民意見・景観イベント等)

景観まちづくりアンケー ト結果
私の好きな下田の風景 「絵画・写真コンテスト」アンケート結果
〇地域別意見交換会まとめ
 第1回地域別意見交換会まとめ(6地域)
 第2回地域別意見交換会まとめ(6地域)
 第3回地域別意見交換会まとめ(6地域)
景観ワークショップ 「伊豆石建造物の活用方法を考えよう!」まとめ


皆様にお願い

 下田市の景観を活かしたまちづくりを推進するためには、市民・企業・行政の協働のもとでなければ推進できません。下田に携わるすべての方のご理解・ご協力をお願い申し上げます。詳しくは、随時ホームページを更新していきますので、ご確認願います。
 更新日:2015/07/09
Get Acrobat Reader
このページでダウンロードできるファイルはPDF形式で作成されています。PDFファイルをご覧頂くためには「Adobe(R)Acrobat(R)Reader」が必要です。
「Adobe(R)Acrobat(R)Reader」は、左記の「GetAcrobatReader」のボタンからダウンロード可能です。
 
このページに関するお問い合わせ: 建設課: 下田市役所別館2階: Tel 0558-22-2219: Email kensetsu@city.shimoda.shizuoka.jp