共通市章

文字サイズ

水産業について

 下田市は天城山系の南端から太平洋に至る豊かな自然に恵まれた都市です。天城山系から続く急峻な山々と約47kmに及ぶすばらしい海岸線は、下田を特徴づける美しい景観をかたちづくり、本市観光の大きな財産として、社会・経済の基盤を支えています。
 また年平均気温は約17度と温暖であり、降水量も年間1900mmあまりと豊富です。このような気候と地形条件により、亜熱帯系から亜寒帯系までのさまざまな草花や果実が四季を通じて楽しむことができ、黒潮が育む豊富な海産物とあわせて本市の魅力となっています。
 漁場は世界有数といわれる伊豆七島沖を拠点としてキンメダイ、ムツ、イカなどの魚類を水揚げし、特にキンメダイは全国一の水揚げを誇っている。又、浅海磯根漁業が盛んで,特産品として、いせえび、あわび、さざえ、てんぐさ等の生産があります。



下田市の水揚数量と水揚金額             
数量(t)金額(千円)
183,1342,437,463
193,2972,664,005
203,2242,951,490
213,2733,005,442
222,5913,019,183
232,3672,544,375
242,3182,416,834
252,2282,502,987
262,0442,465,038
271,6912,298,233
281,4882,056,816


リンク: 伊豆漁協
 更新日:2017/02/23
このページに関するお問い合わせ: 産業振興課: 下田市東本郷1-5-18: Tel 0558-22-3914: Email sangyou@city.shimoda.shizuoka.jp