共通市章

文字サイズ

農山漁村活性化プロジェクト交付金(事後評価)について

「農山漁村の活性化のための定住等の促進に関する法律」(以下、「法」という。)は、農山漁村地域における定住等及び地域間交流を促進するために地域が行う取組みに対して、交付金を交付するなどの総合的な支援を行い、地域活性化を図ることを目的としています。

◎ 吉佐美地区活性化計画の公表
 県・市町は地域の自主性と創意工夫により、定住者や滞在者の増加などを通じた農山漁村の活性化を図る計画(これを活性化計画という。)を作成します。静岡県と下田市は共同で「吉佐美地区活性化計画」を策定しました。法第5条第11項の規定により公表します。
 

   吉佐美地区活性化計画
【吉佐美地区活性化計画】(PDF)
【吉佐美地区活性化計画区域図】(PDF)
【吉佐美地区添付書類1の1 (事業別概要1)】(PDF)
【吉佐美地区添付書類1の2 (事業別概要2)】(PDF)
【吉佐美地区添付書類2 (事前点検シート)】(PDF)

◎ 平成25年度事後評価
 吉佐美地区活性化計画の計画期間は平成22年度から平成24年度です。計画期間終了後に、計画主体である静岡県及び下田市は目標の達成状況について評価を行い、評価内容の妥当性について学識経験者等第三者の意見を聴いた上で公表することになっています。

【吉佐美地区】事業活用活性化計画目標評価報告書 (pdf12KB)
 更新日:2013/10/24
Get Acrobat Reader
このページでダウンロードできるファイルはPDF形式で作成されています。PDFファイルをご覧頂くためには「Adobe(R)Acrobat(R)Reader」が必要です。
「Adobe(R)Acrobat(R)Reader」は、左記の「GetAcrobatReader」のボタンからダウンロード可能です。
 
このページに関するお問い合わせ: 産業振興課: 下田市東本郷1-5-18: Tel 0558-22-3914: Email sangyou@city.shimoda.lg.jp