共通市章

文字サイズ

02.大日如来坐像


大日如来坐像(天神社)
文化財
番号
名称
国指定文化財 2 大日如来坐像
指定日
種別
所在地
大正9年4月15日 彫刻 下田市蓮台寺251 天神社
説明
像高114.0cm。金剛界大日如来特有の智拳印(ちけんいん)を結ぶ密教像。
現在は地名に名を残すのみの廃寺、蓮台寺の本尊であったと考えられる。
桧の寄木造。彫眼で、像の表面には漆箔を施す。面の幅と長さがほぼ同じとなる
穏やかな丸顔や優美な表現など、平安時代後期の様式を残した鎌倉初期の像と
されている優作であり、伊豆半島を代表する仏像の一つである。
 更新日:2011/04/01
 
このページに関するお問い合わせ: 教育委員会生涯学習課社会教育係: 下田市四丁目6番16号: Tel 0558-23-5055: Email kyouiku@city.shimoda.shizuoka.jp