共通市章

文字サイズ

43.四天王像

 
文化財
番号
名称
市指定文化財 43 四天王像
指定日
種別
所在地
昭和56年8月7日 彫刻 下田市蓮台寺352−1 天神社
説明
大日如来坐像の四隅に配置された四天王像。うち持国天(像高130.0cm)と多聞天(131.0cm)と呼ばれる像が古く、当初は二天像であった可能性がある。古い2体は桧の一木造、彫眼の像で、古様な造法などから平安末から鎌倉初期の作とされるが、近世の彩色のため像容が著しく損なわれている。増長天、広目天像は江戸時代の後補である。
 更新日:2007/04/01
 
このページに関するお問い合わせ: 教育委員会生涯学習課社会教育係: 下田市四丁目6番16号: Tel 0558-23-5055: Email kyouiku@city.shimoda.lg.jp