共通市章

文字サイズ

42.阿弥陀如来坐像

 
文化財
番号
名称
市指定文化財 42 阿弥陀如来坐像
指定日
種別
所在地
昭和56年8月7日 彫刻 下田市1丁目14-5 稲田寺
説明
像高208.0cm。丈六の大像で大浦にあった末寺の西向院から移されたという。寄木造、彫眼。現状は黒漆塗りとなっているが、当初は漆箔が施され、金色に輝いていたであろう。優美な定朝様を伝える作である。やや形式化した造形から、平安末期の作と考えられる。伊豆南部唯一の丈六の古像として貴重な作例である。両脇侍は江戸時代の作。
 更新日:2007/04/01
 
このページに関するお問い合わせ: 教育委員会生涯学習課社会教育係: 下田市四丁目6番16号: Tel 0558-23-5055: Email kyouiku@city.shimoda.lg.jp