共通市章

文字サイズ

18.下田御番所跡

下田御番所跡
文化財
番号
名称
市指定文化財 18 下田御番所跡
指定日
種別
所在地
昭和51年5月27日 史跡 下田市3丁目26-17
説明
元和2年(1616)須崎に置かれた遠見番所は、寛永13年(1636)大浦に移され船改め番所となった。海の関所として江戸往来の全ての船の検問がその業務であった。出船入船3千艘といわれる賑わいは下田湊にとって経済的、文化的に大きな繁栄をもたらし、この繁栄は享保6年(1721)御番所の浦賀移転まで続いた。
 更新日:2007/04/01
 
このページに関するお問い合わせ: 教育委員会生涯学習課社会教育係: 下田市四丁目6番16号: Tel 0558-23-5055: Email kyouiku@city.shimoda.shizuoka.jp