共通市章

文字サイズ

08.三穂ヶ崎遺跡

 
文化財
番号
名称
市指定文化財 8 三穂ヶ崎遺跡
指定日
種別
所在地
昭和49年3月20日 史跡 下田市白浜2754-1
説明
白浜海岸と外浦河岸の中間に突き出た三穂ヶ崎の先端にある古代の祭祀遺跡。
岬の先端の岩場から、匂玉、丸玉、臼玉等多数の石製の玉類が発見されており、海や海島を「まつり」の対象とした古代の祭祀遺跡と考えられている。遺跡の年代は石製模造品を主体とすることから5世紀頃と思われる。
 更新日:2007/04/01
 
このページに関するお問い合わせ: 教育委員会生涯学習課社会教育係: 下田市四丁目6番16号: Tel 0558-23-5055: Email kyouiku@city.shimoda.lg.jp