共通市章

文字サイズ

05.山吹双鳥鏡

 
文化財
番号
名称
市指定文化財 5 山吹双鳥鏡
指定日
種別
所在地
昭和56年8月7日 工芸 下田市白浜2740 白浜神社
説明
青銅鋳製。表面径11.4cm、縁厚0.7cm、重量212g。
花形中隆鈕(はながたちゅうりゅうちゅう)で、全体に山吹を散らし、
その中に双鳥を配した文様を、やや肉高に鋳出している。
鎌倉時代の製作と考えられている。文化9年(1812)9月、
神社裏山の老松の根元から掘り出されたと伝えられてる。
 更新日:2007/04/01
 
このページに関するお問い合わせ: 教育委員会生涯学習課社会教育係: 下田市四丁目6番16号: Tel 0558-23-5055: Email kyouiku@city.shimoda.shizuoka.jp