共通市章

文字サイズ

こんにちは赤ちゃん事業

生後4ヶ月までの全戸訪問事業(こんにちは赤ちゃん事業)について

赤ちゃんの健やかな成長と保護者の皆様の子育てを応援するために、生後4ヶ月までの赤ちゃんのいるご家庭に保健師や相談員が伺い、地域の子育て情報等をお渡しします。
育児の不安や悩み等も、お気軽にご相談ください。

訪問内容
 ・ 赤ちゃんの発育状況の確認
 ・ 育児に関する不安や悩みの聴取や相談
 ・ 子育てに関する情報提供
 などをおこないます。

訪問内容は現在おこなっている新生児訪問と重なる部分が多く、新生児訪問事業とあわせ実施しています。

対象 ・生後4ヶ月の乳児のいる家庭すべて(訪問家庭の都合により、訪問できなかった場合、生後4ヶ月を経過しても訪問させていただきます。)

訪問員 ・保健師や相談員等

費用 ・無料 

  *この事業は下田市が実施しているものであり、料金の請求や商品の販売はありません。

訪問のご連絡
 ・健康づくり係でお配りする母子健康手帳があります。その中にある訪問希望はがきをだしていただき、訪問員が電話にて訪問日時予約し、伺います。
                         
                                                                       
問い合わせ先
下田市福祉事務所  社会福祉係 電話0558-22-2216
 
 更新日:2016/06/27
このページに関するお問い合わせ: 福祉事務所: 下田市東本郷1-5-18: Tel 0558-22-2216: Email fukushi@city.shimoda.shizuoka.jp