共通市章

文字サイズ

個人住民税 平成21年度課税分に係る主な変更点

平成21年度 個人住民税(市県民税)に係る変更点
1.下田市では平成21年10月から始まる、
  個人住民税の年金からの特別徴収(年金からの天引)を
  本年度は行いません。
   地方税法の改正により、
   平成21年10月から個人住民税が年金から天引きされるようになりましたが、
   下田市・南伊豆町・河津町・松崎町は合併の検討がされていたため、
   特例により今年度の年金天引きを行わないこととなりました。

2.寄附金控除が所得控除から税額控除となり、
  内容についても大幅に変更となりました。
   <主な変更点>
   
     1.所得控除から税額控除へ控除の方式が変わりました。
     2.控除の対象となる寄附金が増えました。
     3.控除される率が変わりました。
     4.控除限度額が変わりました。
     5.摘要下限額が減りました。
 詳細は下記の 総務省のホームページ
   http://www.soumu.go.jp/menu_00/important/080430_2_kojin.html
 更新日:2017/03/06
このページに関するお問い合わせ: 税務課: 下田市東本郷1-5-18: Tel 0558-22-2218: Email zeimu@city.shimoda.shizuoka.jp