共通市章

文字サイズ

軽自動車税の平成26、27年度地方税制改正

平成27年度から軽自動車税が変わります

平成26年度、平成27年度の地方税法一部改正に伴い、軽自動車税が変更になります。


◎原動機付自転車・二輪車・小型特殊自動車等
 
平成27年度は、従来通りの税額に据え置かれ、平成28年度から新税額が適用されます。
  ※「平成27年度税制改正」に伴い、税額引き上げの実施時期が1年延期されました。
     車種区分          ナンバーの色 税額(年額)
平成27年度まで平成28年度から
原動機付
自転車
50cc以下
白色
1,000円2,000円
50cc超90cc以下
黄色
1,200円2,000円
90cc超125cc以下
桃色
1,600円2,400円
ミニカー
青色
2,500円3,700円
二輪の軽自動車(125cc超250cc以下)
白色
2,400円3,600円
二輪の小型自動車(250cc超)
白・緑枠
4,000円6,000円
小型特殊
自動車
農耕作業用
緑色
1,600円2,400円
その他(特殊作業用)4,700円5,900円



◎軽四輪車及び三輪車
平成27年3月31日以前に取得、及び最初の新規検査(※)を受けた軽自動車については
平成27年度の税額に変更ありません
平成27年度に新税額となる車両平成27年4月1日に最初の新規検査を受けた車両のみ
平成28年度に新税額となる車両平成27年4月2日以降に最初の新規検査を受けた車両








         区分        ナンバーの色税額(年額)
旧税額新税額
軽三輪車(総排気量660cc以下)
白色
3,100円3,900円
軽四輪車
(総排気量
 660cc以下)
乗用営業用
黒色
5,500円6,900円
自家用
黄色
7,200円10,800円
貨物営業用
黒色
3,000円3,800円
自家用
黄色
4,000円5,000円



◎軽四輪車及び三輪車の経年車に係る重課税率(平成28年度から)
最初の新規検査(※)から起算して13年を超える軽自動車は、その翌年度から新税率の概ね20%の重課税率が適用されます。
車種区分       ナンバーの色税額(年額)
旧税額最初の新規検査から 
13年経過後の翌年度
軽三輪車(総排気量660cc以下)
白色
3,100円4,600円
軽四輪車
(総排気量
 660cc以下)
乗用営業用
黒色
5,500円8,200円
自家用
黄色
7,200円12,900円
貨物営業用
黒色
3,000円4,500円
自家用
黄色
4,000円6,000円
  
 平成28年度から重課の対象となるのは初度検査年月が『平成14年-月』以前の車両です。
(注)初度検査年月が平成15年10月14日より前の場合、『 月』の部分は『-月』と記載されています。


軽自動車車検証の見方

軽自動車乗用自家用の場合の計算例
軽自動車税額計算例(軽四乗用自家用)(pdf 131kb)
 更新日:2015/04/14
Get Acrobat Reader
このページでダウンロードできるファイルはPDF形式で作成されています。PDFファイルをご覧頂くためには「Adobe(R)Acrobat(R)Reader」が必要です。
「Adobe(R)Acrobat(R)Reader」は、左記の「GetAcrobatReader」のボタンからダウンロード可能です。
 
このページに関するお問い合わせ: 税務課: 下田市東本郷1-5-18: Tel 0558-22-2218: Email zeimu@city.shimoda.lg.jp