共通市章

文字サイズ

固定資産の縦覧・閲覧についてのお知らせ


◎縦覧制度について 
 縦覧とは、固定資産税の納税者が所有(本年1月1日の所有者)している土地・家屋の価格について、下田市内にある他の土地・家屋の価格とを比較して、価格が適正であるかを判断していただくための制度です。
 土地・家屋の価格はそれぞれ、土地価格等縦覧帳簿・家屋価格等縦覧帳簿により確認いただくことができます。

○縦覧期間は、4月1日~4月30日(平日のみ)です。
○現年度の固定資産税に係る土地・家屋価格等の縦覧のみ可能です。過年度分の縦覧は行えません。
○縦覧できる方は、固定資産税の納税者、またはその代理人です。
○手数料は無料です。
○縦覧帳簿のコピーはできません
 納税者の固定資産一覧を記載した「名寄帳兼課税台帳」の写しは発行できますが、コピー料金が必要です。


◎閲覧制度について
 閲覧とは、固定資産税の納税義務者が、自己の所有する土地・家屋について、固定資産課税台帳に記載された事項を確認できる制度です。

○現年度の「名寄帳兼課税台帳」の閲覧は、4月1日よりいつでも可能です(平日のみ)。
○過年度の「名寄帳兼課税台帳」の閲覧は、過去10年までいつでも可能です(平日のみ)。
○閲覧できる方は、固定資産税の納税義務者納税義務者の代理人または借地人・借家人です。借地人・借家人については「使用または収益の対象となる部分についての課税台帳のみ」を閲覧できます。
○手数料は有料です。
○台帳等のコピーは別途料金が必要です。


表 縦覧と閲覧について
縦覧閲覧
帳簿・台帳縦覧帳簿課税台帳、名寄帳
対象者・下田市内の土地または家屋に係る固定資産税の納税者
・下田市内の土地または家屋に係る固定資産税の納税者の代理人
・下田市内の土地または家屋に係る固定資産税の納税義務者
・下田市内の土地または家屋に係る固定資産税の納税義務者の代理人・借地人/借家人。
期間4月1日〜4月30日(平日のみ)通年(平日のみ)
場所下田市役所税務課(8番窓口)左に同じ
時間午前8時30分〜午後5時15分左に同じ
持参するもの・ご本人の確認がとれるもの(納税通知書課税明細書、運転免許証など)
・認印
・委任状(代理の方のみ)

・ご本人の確認がとれるもの(納税通知書、課税明細書、運転免許証など)
・認印
・委任状(代理の方のみ)
・賃貸借契約書などの関係書類(借地人/借家人の方のみ)
手数料無料
縦覧帳簿のコピーは不可
有料(コピー料金は別途)
※ただし、縦覧期間中においては無料。写しが必要な場合はコピー料金が必要)
[納税義務者]固定資産を所有している人
[納税者]納税義務者のうち、土地、家屋、償却資産のそれぞれの課税標準額の合計が免税点以上のため、実際に課税されている人

免税点
土地30万円
家屋20万円
償却資産150万円


◎法定外閲覧について

○当課では納税義務者等の便宜のために公図の写しを有料でご提供いたしておりますが、あくまで課税資料であり、方位・位置・境界を証明するものではありません。
○次のような行為はご遠慮願います。
 ●他の納税義務者等の縦覧・閲覧等に支障をきたすほど長時間に渡る帳簿等の占有
 ●納税義務者等の閲覧目的と異なる、業者等による多量のコピー請求
 ●郵送による公図の写しのコピー請求

▽審査の申し出

固定資産課税台帳に登録された価格に不服がある場合は、固定資産評価審査委員会に「審査の申出」ができます。
審査の申し出ができる期間は、4月1日から納税通知書の交付を受けた日後60日間です。
問合せ先:税務課資産税係tel 0558-22-2218(内線284・285)
e-mail:zeimu@city.shimoda.shizuoka.jp
 更新日:2015/03/23
このページに関するお問い合わせ: 税務課: 下田市東本郷1-5-18: Tel 0558-22-2218: Email zeimu@city.shimoda.shizuoka.jp