共通市章

文字サイズ

社会資本総合整備計画(下田市における住宅・建築物及び市街地の安全性の向上)

社会資本総合整備計画とは、地方公共団体が、行う社会資本の整備や関連する取り組みを総合的・一体的に計画するものです。

地方公共団体が「社会資本整備総合交付金」又は「防災・安全交付金」により事業を実施しようとする場合には、「社会資本総合整備計画」を作成し、国土交通大臣に提出することとなっています。

また、計画を作成したときには、公表することとなっています。

当課では、以下の計画を作成し、国土交通省大臣に提出しています。

◇下田市が策定した社会資本整備計画(下田市における住宅・建築物及び市街地の安全性の向上)◇


 現在、実施しているもの
  下田市における住宅・建築物及び市街地の安全性の向上(pdf 176kb)(平成28年度~平成32年度)
  事前評価結果:事前評価結果(pdf 71kb)


 過去に実施したもの
  下田市における住宅・建築物及び市街地の安全性の向上(pdf 205kb)(平成22年度~平成27年度)
  事前評価結果:事前評価結果(pdf 70kb) 
  事後評価結果:事後評価結果(H22~H27)(pdf 125kb)



 

 更新日:2016/12/07
Get Acrobat Reader
このページでダウンロードできるファイルはPDF形式で作成されています。PDFファイルをご覧頂くためには「Adobe(R)Acrobat(R)Reader」が必要です。
「Adobe(R)Acrobat(R)Reader」は、左記の「GetAcrobatReader」のボタンからダウンロード可能です。
 
このページに関するお問い合わせ: 建設課: 下田市役所別館2階: Tel 0558-22-2219: Email kensetsu@city.shimoda.shizuoka.jp