共通市章

文字サイズ

木造住宅耐震補強計画策定事業費補助金

昭和56年5月31日以前に建築された木造住宅の耐震補強計画策定事業費(耐震評点が工事前の状態から0.3以上ポイントが上がり、工事後の耐震評点が1.0以上となる耐震補強計画)


〇補助金の額
木造住宅補強計画策定事業にかかる費用(限度額96千円)※高齢者のみが居住する住宅等については、限度額144千円

〇申請の方法
耐震補強計画策定の契約をする前に申請書の提出が必要になります。事前に下田市役所建設課にご相談ください。

〇申請書の添付書類
①見積書写し(事業の内訳がかかれた明細書)
②昭和56年5月31日以前に建築したことを証明するもので下記のいずれかの書類の写し
a 建築確認通知書
b 固定資産課税台帳登録証明書
c 家屋登記簿謄本
③わが家の専門家診断の結果報告書の写し(診断を行った場合のみ)
④案内図(1/2500の地図)
⑤配置図及び平面図(補強箇所前後 耐震評点を記載したもの)
様式第1号(補助金申請書)(pdf 79kb)
様式第2号(事業計画書)(pdf 89kb)

 更新日:2014/10/01
Get Acrobat Reader
このページでダウンロードできるファイルはPDF形式で作成されています。PDFファイルをご覧頂くためには「Adobe(R)Acrobat(R)Reader」が必要です。
「Adobe(R)Acrobat(R)Reader」は、左記の「GetAcrobatReader」のボタンからダウンロード可能です。
 
このページに関するお問い合わせ: 建設課: 下田市役所別館2階: Tel 0558-22-2219: Email kensetsu@city.shimoda.shizuoka.jp