共通市章

文字サイズ

身分証明書の提示にご協力を

 最近、本人の知らない間に住民票や戸籍謄抄本等の証明書が不正に取得されるという事件が全国的に発生しています。このような事件の防止、個人情報の保護を目的として法律が改正されました。平成20年5月1日より、住民登録の届出や、各種証明書の申請などの際、身分証明書等による本人確認を行っています。

本人確認の方法
次のいずれかを提示していただきます。

○戸籍関係証明書の交付、戸籍・住民登録の届出
a【(ア)1点以上】 または b【(イ)1点以上+(ウ)1点以上】、
c【(ウ)がない場合、(イ)2点以上】

○住民票関係証明書の交付
d【(ア)または(イ)1点以上】
運転免許証、旅券、マイナンバーカード、運転経歴証明書(H24.4/1以降)、身体障害者手帳、船員手帳など官公署発行の顔写真入りの証明書
健康保険証、介護保険証、年金手帳、年金証書、マイナンバーカード、など
学生証、法人が発行した身分証明書、国・地方公共団体が発行した資格証明書で写真を貼り付けたものなど

※(ア)官公署発行の顔写真入りの証明書の詳細(戸籍法施行規則別表第一)
船員手帳、身体障害者手帳、無線従事者免許証、海技免状、小型船舶操縦免許証、宅地建物取引主任者証、航空従事者技能証明書、耐空検査員の証、運航管理者技能検定合格証明書、動力車操縦者運転免許証、猟銃・空気銃所持許可証、教習資格認定証、運転経歴証明書(平成二十四年四月一日以後に交付されたものに限る。)、電気工事士免状、特種電気工事資格者認定証、認定電気工事従事者認定証、療育手帳、戦傷病者手帳、警備業法(昭和四十七年法律第百十七号)第二十三条第四項に規定する合格証明書

本人確認の対象となる証明書
  1. 住民票の写し、住民票記載事項証明書など住民票に関する証明書
  2. 戸籍の全部・個人事項証明書(戸籍謄抄本)、改製原戸籍騰抄本、除籍謄抄本など戸籍に関する証明書
  3. 戸籍の附票の写し
  4. 身分証明書
  5. 戸籍の受理証明書、戸籍届出書の記載事項証明書、独身証明書
  6. 不在住・不在籍証明書
  7. 住居表示・同一証明書
※印鑑登録証明書には本人確認書類の提示の必要はありませんが、印鑑登録証を必ずお持ちください。


請求できる範囲
  1. 住民票及び記載事項証明書
    窓口に来た方が 本人及び同一世帯以外の場合は委任状が必要です。
  2. 戸籍、附票などの戸籍関係証明書(身分証明書、独身証明書以外)
    窓口に来た方が 本人及び配偶者または 親や子など直系の親族以外の場合は委任状が必要です。
  3. 戸籍記載事項証明書及び受理証明書
    窓口に来た方が 本人及び届出人以外の場合は委任状が必要です。
  4. 身分証明書、独身証明書
    本人のみに交付する証明書です。窓口に来た方が 本人以外の場合は委任状をお持ちください。
  5. 不在籍証明
    窓口に来た方が 本人及び配偶者または 親や子など直系の親族以外の場合は委任状が必要です。
  6. 住居表示証明
    窓口に来た人が 当該住所地に居住する人以外の場合は委任状をお持ちください。
  7. 不在住証明・同一住所証明
    委任状は必要ありません。

お問い合わせ先 下田市役所市民保健課市民係 電話番号 0558-22-2215
             〒415-8501 下田市東本郷一丁目5番18号
 更新日:2016/06/30
Get Acrobat Reader
このページでダウンロードできるファイルはPDF形式で作成されています。PDFファイルをご覧頂くためには「Adobe(R)Acrobat(R)Reader」が必要です。
「Adobe(R)Acrobat(R)Reader」は、左記の「GetAcrobatReader」のボタンからダウンロード可能です。
 
このページに関するお問い合わせ: 市民保健課市民係: 下田市東本郷1-5-18: Tel 0558-22-2215: Email shimin@city.shimoda.shizuoka.jp