共通市章

文字サイズ

猫の飼い方について



ネコ01猫の飼い主の皆さまへ~マナーを守りましょう~

 
室内で飼いましょう
 猫は、上下に動ける空間と適度な遊び、そして何より飼い主の愛情とコミュニケーションがあれば、家の中で飼うことができます。
 室内飼いのメリットには、次のようなものがあります。 不妊・去勢手術をしましょう
 将来、子猫を増やすことを望まない場合は、不妊・去勢の手術をしましょう。
 不妊・去勢手術により、生殖器系の病気も予防できるとともに、発情期の異様な鳴き声、放浪癖、喧嘩、尿スプレー等を抑止する効果があります。
 また、性格が穏やかになり飼いやすくなるともいわれています。

猫に首輪(名札)をつけましょう
 猫に首輪(名札)をつけましょう。迷子札にもなります。
 首輪などに飼い主の身元を表示しておくことで、迷子になったときや屋外でけがをしたとき、また災害の際にも役立ちます。

捨てることは絶対にいけません 
 一度飼い始めたら生涯飼うことが飼い主の責任であり、動物を捨てることは犯罪です。
 動物愛護法では、犬や猫を捨てると100万円以下の罰金、故意に傷つけたり殺したりすると200万円以下の罰金又は2年以下の懲役が科せられます。


問合せ先 環境対策課環境保全係
電話 0558-22-2213
 更新日:2016/07/13
このページに関するお問い合わせ: 環境対策課: 下田市敷根13-11: Tel 0558-22-2213: Email kankyou@city.shimoda.lg.jp