共通市章

文字サイズ

非常時持出品を準備しておきましょう

非常持出品の例
 避難時にすぐに取り出せる場所に保管し、家族の人数に合わせて用意してください。
寝袋、毛布、下着類、タオル、ビニールシート、ロウソク、ライター、マッチ飲料水、非常食(カンパン、缶詰など水の必要のないもの)、缶切り、ラップ
携帯ラジオ、懐中電灯、予備の電池   現金、預金通帳、印かん
救急薬品、処方薬、ちり紙、せっけん防災頭巾、ヘルメット、手ぶくろ、ロープ

食料・飲料水の備蓄
 
 大災害が発生した場合、道路や水道施設が損壊して使用できなくなることが考えられます。
食料は非常食3日分を含む7日分を、飲料水については、1人1日3リットルを3日分備蓄するようにしてください。
※食料品・飲料水は、日常使用しながら順次新しいものに取り替えていきましょう。
 更新日:2014/04/01
このページに関するお問い合わせ: 地域防災課: 下田市東本郷1-5-18: Tel 0558-36-4145: Email bousai@city.shimoda.shizuoka.jp